尾花正明

 
 

 ピア上尾実現のため
 
1、未来のふるさと上尾の姿を描く
○若者やお年寄りが生き生きと暮らしていけるコミュニティーを再生する人
・安心安全な防災防犯のまち
・人生経験豊かな世代の方が生きてきた知恵を生かしていけるまち
・若い人が職業教育、知識を受けられる機会があるまち
・子育てにやさしいまち
・健常者と障害者が共生できるまち

2、チャレンジする
○住んでみたい住み続けたい安全・安心なまちを構築する
・市民が協働して良好な居住環境をつくりあげる、住民合意を重視するまち
・未着工の都市計画道路等、優先度の市民への情報公開
・大雨冠水時に孤立する事のない道路整備
・遊水地、公園緑地計画の立案
・透明アクリル板での見通しのよい交差点整備
・開発適地の見直し、個別指導の徹底(許認可重視から相談相手)
○人の交流により地域経済を活性化する
・シルバー世代活用による地域専門ボランティア活動
・全ての世代を通して福祉通貨制度(地域通貨)の創設
・地域商店街の魅力向上による、ご近所住民に利便な生活圏の形成
・団塊の世代層を中心としたパワーの地域デビュー機会の推進
・公民館、支所を拠点としたコミュニティー活動への助成
○市民のための行政サービスを充実する
・行政評価制度の導入による、効率的で無駄のない予算執行・保有地の見直し処分等、財産の総点検
・第三者(専門家)による監査機能の強化
・やる気公務員の登用と公務員の補充人員縮小
・公平公正効率的な公務員の人事配置